薄毛治療にサプリメントは必要??

薄毛治療にサプリメントは必要??

サプリ

 

薄毛治療にサプリって必要ないんじゃない?と疑問を持っている人が多いようです。

 

AGA治療ができるクリニックに行けばわかりますが、サプリの優先順位って低いです。

 

複数治療を併用する場合、サプリを使うのは3か4番手あたりです。

 

でもサプリは人によってはすごく効果があるのでバカにはできません。

 

 

サプリの効果のある人とは?

サプリを摂取する目的は2つあります。

 

1・育毛の手助けをする

 

2・栄養不足が原因の抜け毛・育毛阻害を止める

 

ここで注目してもらいたいのが2番目です。

 

一生懸命毎日育毛に励んでいても、ある栄養素が足りないだけで抜け毛を誘発して努力が無駄になってしまいます。

 

何としても抜け毛の原因を止めなくてはあなたの育毛に未来はありません。

 

 

サプリの効果のある人とは?以下の人です。

 

普段からコンビニ食やファーストフードなどで食事を済ませ栄養に偏りのあるバランスの欠いた食事をする人には、サプリはとても効果的になります。

 

本来なら3食きちんとバランスの良い食事をするのが理想ですが・・・。

 

サプリの内容

信頼性の高いクリニックでは、どのような成分が入ったサプリが使われているのか調べてみましょう。

 

詳細の成分は公表されていません。

 

参考 AGAスキンクリニック
湘南美容クリニック
表参道クリニック

アミノ酸

髪を構成しているのは【ケラチン】でタンパク質の一種です。

 

【ケラチン】はどのように作られるかというと、18種類のアミノ酸からつくられます。

 

健康的な髪を作るには18種類のアミノ酸が必要で、足りないアミノ酸があると抜け毛や髪が痩せてきたりする場合があります。

 

髪に必要なアミノ酸

アミノ酸

 

必須アミノ酸

ロイシン
スレオニン酸
バリン
フェニルアラニン
リジン
メチオニン
トリプトファン
ヒスチシン

 

非必須アミノ酸

シスチン
グルタミン酸
アルギニン酸
セリン
アスパラギン酸
プロリン
グリシン
チロシン
アラニン

 

アミノ酸は肉・魚・野菜・豆・卵など多くの食材から摂取できます。

 

バランス良い食事が難しい人には、サプリメントがお勧めです。

 

>>アミノバイタル GOLD 30本入箱の購入はこちら

 

ビタミン

ビタミン

 

ビタミンは上で説明した【ケラチン】の生成の手助けをする成分です。

 

アミノ酸も重要ですがビタミンも同じくらい重要です。

 

髪に影響のあるビタミン
ビタミンA

ビタミンAは、皮膚や髪の生まれ変わりに関係しています。

 

皮膚などの細胞は常に生まれては死ぬを繰り返しています。

 

ビタミンAが不足するとサイクルが崩れ皮膚に異常が起きやすくなります。

 

髪の毛を育てる土壌となる頭皮も例外ではなく、ビタミンA不足は育毛の妨げになります。

 

 

ビタミンAが多く含まれる食材は【レバー】です。

 

鶏・豚・牛のレバーを使った野菜炒めなどが調理をしやすいのでお勧めです。

 

ただし、ビタミンAの過剰摂取は脱毛を誘発するので注意してください。

 

ビタミンB群

薄毛と関係が深いビタミンBだけについて話します。

 

ビタミンB2

 

細胞の新陳代謝を促し頭皮脂の過剰分泌を抑える効果があります。

 

ビタミンB6

 

毛髪の生成を促しサポートを行い乱れたヘアサイクルを整える働きがあります。

 

ビタミンB9

 

頭皮の環境を整え修復する効果があります。

 

 

日本人はビタミンB群が不足気味の傾向があります。

 

もし普段の食事で足りていないようならサプリメントをお勧めします。

 

>>ディアナチュラ ビタミンB群はこちら

 

ビタミンC

ビタミンCは体の酸化を防ぐ効果があります。

 

体の酸化とは、すなわち老化のことです。

 

髪の毛に対しても老化は、良い影響を与えません。

 

ビタミンE

血管の状態を良くする効果があります。

 

具体的には、血液の中にある悪玉コレステロールを減らし、血管の内側にこびりついた脂肪を減らす効果があります。

 

血管の状態が悪いと血流が悪くなり髪の毛に送られるはずの栄養が行き届かなくなります。

 

ミネラル

ミネラル

 

ミネラルは体内で生成することができないため、食べ物などによって外から摂取する必要になります。

 

髪に関係のあるミネラルを紹介します。

 

亜鉛

男性の抜け毛の原因の5αリダクターゼを抑制する働きがあるとされています。

 

細胞の新陳代謝を活発にするので育毛効果が見込めます。

 

鉄分

ヘモグロビンの生成を手助けする成分で、育毛に大切な血行促進効果があります。

 

ヨウ素

ヨウ素が不足すると、甲状腺ホルモンの生成ができなくなります。

 

そのためタンパク質や糖質、脂質などの栄養素をうまく代謝できなくなるので、健康な髪が作られなくなります。

トップへ戻る